2018年8月7日

バニラオイル

子どもの頃
台所仕事にまったく興味の無い私は
食事作りをほとんど手伝わなかったような気がする。

けれど、お菓子作りは好きで
よく絵本に出てくるおかしや
まんがにでてくるケーキを
自分なりにアレンジして作っていた。

高校生の頃「初めてのお菓子作り」という
レシピ本を買うまでは
そんな感じで作っていて
毎回しあがっりが違っていて
よく作れていたなと思う。

バニラオイルの香りがとりわけ好きで
それを使うときが本当に幸せだった。

チョコのお菓子にもなんにでもいれていた。

中学2年生になったあるとき

久しぶりの小学校の同級生が集まる企画があった。

何か大人っぽくなった風に
気どってみたくて私なりに考えたのが
香りで、その頃香水なんて持っていなかったので
「そうだ」と取り出したのは

バニラオイル

洋服にふりかけて出かけたのだが

あれまぁ。くさい。

良い香りと言うには程遠く
苦みばしった不思議な香りに
心は沈んだ。

帰ってよくみるとふりかけたところに
茶色のシミがくっきりとできていて
穴があったら入りたい心もちになったことを
よく覚えている。

その後も工夫してティッシュにしみこませ
箪笥に入れてみたりしていたが
やはりくさい。

がっかりポンだ。

みなさんもくれぐれも
バニラオイルを香水代わりに
しないようにお気をつけあれ。

カテゴリーBLOG